おはなしボランティア「栗の子」が優良読書グループとして表彰を受けました


おはなしボランティア「栗の子」として親しまれている「栗の子童話会」が
1984年に発足して以来、子どもたちにおはなしの楽しさを伝えるため
精力的に活動を続けてこられた功績が認められ、
この度北海道読書推進運動協議会より優良読書グループとして表彰を受けました。

毎年の「こども読書まつり」「栗の子クリスマス会」などの催しをはじめ
ブックスタート事業への協力や、小学校出の読み聞かせにも尽力されています。

他サークルとの交流を通して、さらなる知識・技術の習得と充実に努められ、
益々の活躍が期待されます。

栗の子さん、いつも素晴らしい活動をありがとうございます!